他社との違い - 長野県松本市・「澄む家」株式会社フリースタイル

「澄む家」株式会社フリースタイル

他社との違い
difference

フリースタイルはここが違います!

まずはココから!

化学物質や健康住宅について徹底的にご説明します。

F☆☆☆☆建材は安全?無垢の家は安心?実は健康住宅って疑問がいっぱい。例えば、シックハウスの原因の代名詞であるホルムアルデヒド。このホルムアルデヒドはシックハウスの原因の主犯格のように挙げられますが実際のところはどうなんでしょうか。実はシックハウスの原因は他にたくさんあります。というよりも他の原因の方が多いのです。ホルムアルデヒドが少ないからといって安心はできません。そうなると健康住宅は会社によってどこが違うのでしょうか?

シックハウスの原因は人によって様々です。特定の化学物質さえ出さなければ大丈夫というわけではありません。この辺りの事も含めて徹底的に健康住宅についてお答えするためにNPO法人 シックハウス診断士協会の方をお呼びして一緒にお話しいたします。
納得がいくまでご質問ください。ここが一番大事ですので一番時間をかけたいところです。

安心の根拠を持つために

見えない空気を見える化します。

測定結果報告書

健康住宅といえば必ずと言ってよいほど安心、安全という言葉を聞きます。言うまでもなく空気や化学物質は目には見えません。ではどうやって安心や安全の基準を考えるのか?
これを判断する根拠をだすために空気測定を行っております。
フリースタイルではこの空気を第3者機関であるNPO法人 シックハウス診断士協会によってお引き渡し前に50種類もの化学物質を測定します。
なぜ50種類も測定するのか?これは「.01 まずはココから!」の時にしっかりとご説明いたします。安心の根拠を持つために。

測定結果を見る(計3枚)

コストと好みも考える

天然素材100%でなくても良い空気質は作れます。

健康住宅を建てるには多少のコストは覚悟しなければ。コストをかけなければ健康住宅は建てられないのか?そんなことはありません。床は無垢材。壁は塗り壁。梁の見える空間。
たしかに健康住宅のイメージです。
健康住宅を建てる場合、コストと好みの優先順位はどうしても後回しになってしまいがち。場合によっては全く反映されない方もおられるようです。元々、フリースタイルはコスト重視の建物や輸入住宅も扱っておりましたので無垢材、塗り壁仕様はもちろんですが、輸入住宅風のオシャレな仕様からコスト重視の住宅においても良い空気質を保つ「健康住宅」をご提供できます。
詳しくは店頭にてご説明させていただきます。

お引き渡し後が大事

お引き渡し後の空気、ダニ、カビを測定します。

お引き渡し後に持ち込まれる家具、カーテン、日用品などからも化学物質が出ているため、フリースタイルではお引き渡し後の空気測定を年1回、3年間行います。
また、お引き渡し後はカビやダニが発生しやすいためこちらも測定して、予防、改善のご提案を実施します。
お引き渡しがスタートです。

ページトップ